あまり思い悩まずに。。。

私の場合、2人目不妊でした。

1人目の時は結婚して1ヶ月で授かりました。
なので2人目もそんなに難しくなく出来るものだと思い込んでいました。
本来なら年子、または2歳差で兄弟を。。。となるべく早く兄弟を作って早めに再就職をしたいと考えていました。
それなのに3年。4年。5年。
『あれ?出来ない。。。でもそんなはずないよね⁉︎1人目のときはすぐに出来たし。。。』
ずいぶん悩みました。その頃周りは2人目も出産して、3人目妊娠中。。。の友達もいて心の底から祝福できず、素直に喜べないことに悲観してました。

妊娠

そんな中、5歳になった娘が『どうして私には兄弟がいないの?』と悲しげに言ってきました。
こうしてても時間は過ぎるし年もとる。
将来私たち両親が死んだら娘は兄弟もいなく1人になってしまう。
絶対に娘に兄弟作る‼︎

意を決して通院することにしました。
結果私も主人も不妊の原因を特定することができず、タイミングをとってもらう生活が半年続きました。

2月のある寒い日、なんとなく生理も来ないし基礎体温も下がらないし一応検査薬で調べてみたら。。。なんと陽性でした。
嬉しくて嬉しくてトイレで1人泣きました。

その後娘を迎えに幼稚園へ。
妊娠を1番最初に報告したのは主人でもなく私の母親でもなく娘でした。
『よく聞いてね。ママのお腹に赤ちゃん来てくれたよ。お姉ちゃんになるんだよ。』
その時のパァーッと晴れた表情。ジャンプして何度も『やったーやったー』と喜んでくれました。

そんなお腹の赤ちゃんも無事に生まれてきてくれて、現在7ヶ月。
お姉ちゃんも一生懸命面倒を見てくれて、妹の方もお姉ちゃん大好きで毎日2人で遊んでる光景を見ていると、年の差【6歳)兄弟もいいなー。って思います。

なかなか授からなかった時間。先が見えず情緒不安でイライラしたり、赤ちゃん見れば悲しくなったり辛い時もありました。
悩んでネットで調べては落ち込んだり。。。

でも、もっと早く病院に行っておけば良かったんだ。と今になって強く思います。

不妊で悩んでる方まずは『病院』ですよ。
1人で悶々としているより一緒に悩んで、そして授る方法を考えてくれる人が病院にはいます。

あまり悩まずに。
あまり責めずに。
きっと、大丈夫。
大丈夫。